夏の交通安全県民運動

夏の交通安全県民運動のお知らせ
        平成29年7月10日(月)~7月19日(水)
運動の重点
  ①子供と高齢者の交通事故防止  ~横断歩道マナーアップの推進~
  ②飲酒運転の撲滅
  ③自転車の安全利用の推進

7・8月は年末並みに、交通事故多発傾向!! 
  ・自動車同士の交通事故
  ・子供の自転車関連の交通事故

第29回バス旅倶楽部はじまります

2~3年前に、”ダンスパ-ティ”を庭のすみに植えました。
今年は、大きく成長しており、花を咲かせてくれるのでは・・・
と楽しみにしています。


【ダンスパ-ティ】・・・・・あじさいの品種でピンク系統の花を
               咲かせます。


6月3日からハウステンボスでは 『あじさい祭り』 がはじまります。
1000品種のあじさい・・みごたえありそうです。

日本の花見

 花見は、日本人が古来から楽しみにしていた春の行事。
奈良時代の貴族の行事が、花見の起源と言われています。しかし当時は、花といえば梅。

 平安時代になると、貴族たちは桜を春の花として、花見の宴を開いて楽しみ、「花見」といえば桜の花ををさすように。
また、花見は豊作祈願の行事として、農民の間でも行われていました。桜の咲き方でその年の収穫を占ったりしていたとの事。
 江戸時代になると、春の行楽として花見は庶民の間にも広がり、酒を飲みかわす花見となって現在につづいています。

 桜の花も満開を過ぎて、桜吹雪のときをむかえています。
皆様のお花見はいかがだったでしょうか?


春の交通安全県民運動

春の交通安全県民運動
運動期間  平成29年4月6日(木)~4月15日(土)
交通事故死ゼロを目指す日   4月10日(月)
運動の基本
     子供と高齢者の交通事故防止  ~事故にあわない、おこさない~
運動の重点
    飲酒運転の撲滅
    歩行中・自転車乗用中の交通事故防止
    後部座席を含めたすべての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底
   

立春、節分

 立春から数日たちましたが、この週末は、各地で大雪の心配もあるようです
まだまだ寒い日が続きます。風邪やインフルエンザ等、体調には充分お気を付け下さい。
 
立春と言えば、その前日は節分。
節分とは本来、年4回ある季節の分かれ目、すなわち立春、立夏、立秋、立冬の前日のことですが、今日、節分といえば立春の前日、という印象が強いですね。
節分の日には、年齢の数だけ豆を食べて、というのが子どもの頃からの決まり事、と思っていましたが、今では豆よりも「恵方巻を食べる日」として子供たちの楽しみの一つになっているかも・・

 「恵方巻を食べた」という人が、「豆まきをした」人を上回っていそうな昨今の状況、節分行事として定着していますが、以前は「恵方巻」という言葉はあまり耳にしなかったような気がします。
そこで調べてみました。
「恵方巻」という名称は1998年に、某コンビニ店が、全国発売にあたり、商品名に「丸かぶり寿司 恵方巻」と採用したことにより 2000年代以降、急速に広まったとも言われているそうです。(真実はいかに?)



プロフィール

企画委員

Author:企画委員
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
バス旅ツアー好評受付中
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
スライドショー
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR